2014年12月31日

ような
友人達に助けられた

会いたいな
思っていながら

なかなか会えないけれど

こないから
いわれたくない

あなただけじゃないし
私だけじゃない

ふらふら〜っと

会いたいのだ

いつだって
帰りたい

好きなんだって
嫌いなんだって

もう
十分にわかる

包囲網が
張られておりますけれど

枕元に
死んでいませんと
筆する

アンデルセンが
気に入っております。

R0020637.JPG

posted by kobako at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月24日

気持ち

悪くなるくらい
食べたいんだって

食べなさいよ

大変なんだよ
作るの・・・

クリスマスと
お誕生日が近い人

母にも持たせたいからね
2台作る

1台より
楽なんだね

クリーム
まみれで

ああ楽し

昨年は

パネットーネとシュトーレンで
滋味で嫌なんだ
ぼやいていたね

ママも

ショートケーキ
大好きだったよ

思い出した



R0020501.JPG


posted by kobako at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月17日

実験

成功か
否か

1年漬け込んだ
ラムレーズン
無花果
オレンジピール

今年は
クラベリーも

1年に1度だと
上手にならないなあ

たっぷりの紅茶
いただきたい

パンがないから
明日食べてみよう

あの目のときは
気をつけなければ
いけなかったのだ

私が悪かったのだ

祈祷は本人を前にしてはいけません

幽玄の月
帰り道はアンデルセンになったり
しながら

ぎざぎざして

風に飛ばされて
到着したりするのだ

焼きのあまい
陶器みたいな

R0020376.JPG



posted by kobako at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月05日

樹下の二人

自身の彫刻

高村光太郎
言葉

なんと
まー

人がどうのじゃなくて
自分がどうあるかだから

泣くわね

泣きたいから

泣くわね

真剣に生きることね
結果

受験生ではありませんけど

毎日が
受験なんだなと
思うのね

今日が明日が

命が永くなった
気になって

おろそかにしていては
いけないね


松ノ木
ばかりが
松じゃない

securedownload[1] (2).jpg

posted by kobako at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月27日

底底

ph値の
研究

類は友を呼ぶ

疑問を感じる
ことから始まり

同窓会に行く人
行かない人にわかれ

溶けているものの
味や香りを楽しんで

馬鹿にしたり
励ましたり
笑ったりして

どうも変だぞには
気をつけて

11月は真珠に恋をする

二十歳
両親からのプレゼント

今頃になって有難く

艶やかな
光沢の巻きに
重みに

年齢で
軽くなったこと
重くなったこと
の感覚が

ph値に
改めて

もって生まれたもの
含めて

R0019501.JPG




posted by kobako at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする