2016年09月05日

potage

ミルク
イチヂク
無花果ジャム

残暑のかおり

優しい味や色みに反して

急に大きな肉を食べたくなった
わりに焦げている部分と中心部はレア

たき火で
あぶったような
肉を

私の大切にしているシュルレアに
関係なく洗濯機終了のチャイム

避暑は
日陰の大きなソファ
手元に5冊ちょびちょび読みつまむ
まるで
いろんな味のスナック菓子のように

夢にうなされて

感情の無駄遣いで
ぐったり
むっくり起き上がる

3度頭をふる

そして
クッションをぎゅーと抱く

感情のないクッションを
パムセと呼ぶ

この間
サヨナラした
私の神様ミノムシさん

また
来たのね

暫く一緒にくらしましょうね

R0032880.JPG


posted by kobako at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック