2016年10月31日

とびきり


小さな
かつ丼が
あってもいいよね

ロースかつ角の脂の部分が
好きなんだもん

あとは
ソースの味しかしないし
味のぬけたキャベツでしょう

お腹いっぱいにならない
かつ丼が好き

どうも上品に出来上がってしまうから
しょっぱいみそ汁を作る

帰り道に
詩を書くことができたら
散文を書くことができたら

なんという素敵なことの
共有ができるのに
思いながら 

けれど全く言葉が通じないことか

むしろ同じ言語の共有
ではない人あるいは動物との方が通じ合う気が致しますね。

どうりでな
とか
やっぱりね
とか

帰ってから
おにぎりたべようっと
なんかの 

楽しみなんて
とっても大事なことではないらしいのね

疲れただろうから
3時ごろに
お昼寝したら
とか言ってもらいたいのよ
私は

散歩に行こうかでも
いいのよ

R0033677.JPG






なんという
素敵なことが
共有できるかもしれないのに
とな思いながら




posted by kobako at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。