2015年09月01日

豊饒

丁寧な
暮らしの
外側に

家に花を
飾ること
忘れていた

書くことも
作ることも
整えることも

忘れて

整えたいと
叫び

矢が
刺さったもまの

哀しみたち

抜くだけの
強さをもって

脳は溶けるだけ
溶けただろうな

仄めかして

冷凍庫はいろう

R0027922.JPG
posted by kobako at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。