2016年10月31日

とびきり


小さな
かつ丼が
あってもいいよね

ロースかつ角の脂の部分が
好きなんだもん

あとは
ソースの味しかしないし
味のぬけたキャベツでしょう

お腹いっぱいにならない
かつ丼が好き

どうも上品に出来上がってしまうから
しょっぱいみそ汁を作る

帰り道に
詩を書くことができたら
散文を書くことができたら

なんという素敵なことの
共有ができるのに
思いながら 

けれど全く言葉が通じないことか

むしろ同じ言語の共有
ではない人あるいは動物との方が通じ合う気が致しますね。

どうりでな
とか
やっぱりね
とか

帰ってから
おにぎりたべようっと
なんかの 

楽しみなんて
とっても大事なことではないらしいのね

疲れただろうから
3時ごろに
お昼寝したら
とか言ってもらいたいのよ
私は

散歩に行こうかでも
いいのよ

R0033677.JPG






なんという
素敵なことが
共有できるかもしれないのに
とな思いながら




posted by kobako at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月05日

potage

ミルク
イチヂク
無花果ジャム

残暑のかおり

優しい味や色みに反して

急に大きな肉を食べたくなった
わりに焦げている部分と中心部はレア

たき火で
あぶったような
肉を

私の大切にしているシュルレアに
関係なく洗濯機終了のチャイム

避暑は
日陰の大きなソファ
手元に5冊ちょびちょび読みつまむ
まるで
いろんな味のスナック菓子のように

夢にうなされて

感情の無駄遣いで
ぐったり
むっくり起き上がる

3度頭をふる

そして
クッションをぎゅーと抱く

感情のないクッションを
パムセと呼ぶ

この間
サヨナラした
私の神様ミノムシさん

また
来たのね

暫く一緒にくらしましょうね

R0032880.JPG


posted by kobako at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月28日

発光ダイオード

起きて

はっこうだいおーど
知ってるって
子供にきかれた

ああ それね
 しってるわ〜

なんだったかしら
きいたことあるけれど・・・

ああ
え〜っと

なんか
馬糞の発酵してる
土のことだわ
って
知ったかぶりして

ゲラゲラ
笑われた

LEDランプのことらしいわね

起きたけど
また
眠くなっちゃたわ〜

暫くして
お昼寝から目覚めたら

風が強くなって
どんよりして
どんだけすごい台風なのかと思って

お買い物いかなくちゃいけないんだけど

なんとなく
一人でお買い物いくの
怖かったから

子供に
車ごととばされても
知らないからね
って
言ってやったわ

全く
してやったりよ

昔から
台風くるっていうと

なんとなく
興奮するのはなぜかしらね


R0027370.JPG








posted by kobako at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月10日

信じない

って
あるかもしんないかも

すぐに
信じてしまう
お人よし
フォース

どんなに
しても
されても

信じてしまう。

お優しき
友達さま

前略

夜霧よ
今夜も
ありがとう。

R0032529.JPG

posted by kobako at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月16日

metaphysical

全体の中の
窪みを知る

そこに
起伏と影があり
調和がうまれるのだと

傷を負えば
修繕に
時間がかかるだろう

世の中にあるもの
全部使って

大したものがないことに
気がつき
人を
超えることはできない

けれど
人はただ
うつくしいのだ

慎重に
夜を過ごしてみる
騙せないのだ

偉い人に教えてもらいたいけれど

誰も教えてくれないな

自然に近寄って
生活してみると
いいのだ

あの
科学的な洗剤の香りや
悪甘い添加物
除光液のようなスーパー

頭を抱えてしまう

ゆっくりと
丁寧に
涙したい

詰まったスケジュールも
急かされるのが
嫌だから


R0032057.JPG







posted by kobako at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする